新潟の税理士に相談。相続税申告、相続節税対策、遺言、相続手続き承ります。面倒な相続税申告や手続きは税理士にご相談ください。

新潟県の相続税申告・遺産相続・遺言は相続に強い税理士ご相談ください

新潟相続協会|相続無料相談実施中

◆新潟市オフィス:新潟市中央区女池4-18-18マクスウェル女池2F
◆三条本店:新潟県三条市塚野目4-15-28 

無料相談フリーダイヤルはこちら

0120-963-270

営業
時間

平日 9:00~17:30
夜間は要予約

無料相談実施中!(新潟県専用窓口)

故人の証券問題…その対処方法を新潟市の税理士が解説いたします

亡くなった方の所持する株式を確認する方法

故人(被相続人)が株取引をやっていたことは知っているけれど、詳細については何も知らされていないというご家族は多いようです。

しかし、もし突然当人が亡くなってしまった場合には、ご家族は具体的にどこの会社の株があるのか、また、どのように確認したら良いのかが分からず途方に暮れてしまいます。

この記事では、故人の所持していた株式を確認する方法についてご紹介いたします。

故人の株式を確認する方法

故人の株式を確認する方法

被相続人(故人)が株取引を行っていた場合、株式も相続の対象となります。

そのため、どこの会社の株式が何株あるのかを確認する必要があります。

所有している株式を確認するには

・証券会社へ問い合わせる
・通帳を確認する
・パソコンを確認する

などの方法を試してみましょう。

証券会社へ問い合わせる

個人が株式を保有していたか調べる代表的な方法は、証券会社に問い合わせることです。

株取引を行っている場合には、その証券会社からの郵便物が届いている可能性があります。
郵便物を手掛かりに、証券会社へ連絡してみましょう。

相続人であることが分かれば、保有状況の情報を開示してくれます。


問い合わせの方法はいくつかありますが、一番簡単な方法は直接証券会社に出向いて確認することです。

訪問時は、本人確認に必要な書類や印鑑などを持参しましょう。

また、事前に証券会社の担当者と日程調整を行い、その際に当日用意しておくべき必要な書類なども確認しておくと手続きがスムーズに進みます

ほとんどの証券会社のホームページには、よくある質問がQ&A方式で用意されており、その中には株式の保有者が亡くなった場合の対処法も記載されている場合があります。

その証券会社の対応を確認した上で問い合わせるようにしましょう。

通帳を確認する

株式を保有している場合、通帳に配当金が振り込まれている可能性があります。

故人の通帳を確認し、心当たりのない振込はないか確認してみましょう。

パソコンやスマホを確認する

インターネットで株取引を行っていると、明細はオンラインで確認できるため郵便物が届かない可能性もあります。

その場合、故人の利用していたパソコンやスマホの「ブックマーク(お気に入り)」や閲覧履歴などを確認してみましょう。

証券会社のHPやログイン画面が登録されている場合には、その証券会社を利用している可能性が高いでしょう。

また、パソコンのメールでも確認できることがあります。

株式の相続で注意すべきこと

株式の相続で注意すべきこと

被相続人の所有していた株式を相続する際は、

・自身が相続人であることを確認する
・証券会社へのログインは個人利用のパソコンから行う

などの点に注意しましょう。

それぞれ詳しくご説明いたします。

自身が相続人であることを確認する

株式に限った話ではありませんが、そもそも相続人でなければ財産を相続することはできません。

相続人であることが確認できたら、「本人であること」「亡くなった方と血縁関係にあること」を証明しなければなりません。

公的書類で証明できない場合、財産を相続できない事態になりかねないので、まず第一に確認するようにしましょう。

戸籍上の血縁関係にあれば、市町村役場やコンビニ等で戸籍謄本を取得できます。

これらの確認を経て無事に相続人として株式を相続できるようになったら、亡くなった方の所有していた株式の手続きを行いましょう。

証券会社へのログインは個人利用のパソコンから行う

亡くなった方の株式を確認するために、証券会社の管理アカウントにログインする必要があります。

この際、個人で利用していたパソコンを使用するようにしましょう。

その理由は、セキュリティ上のロックがかかってしまうリスクを回避するためです。

証券会社のサイトによってはブラウザのクッキーやOSのバージョンを記録しているものが存在します。

もしそれらが異なっているとロックがかかり、一度ロックがかかってしまうと最低でも数時間はログインできなくなってしまうほか、口座に不正なアクセスがあったと認識される可能性もあります。

 

もし個人利用のパソコンが使用できない場合でも、不正アクセスと疑われないためにできれば利用するネットワークは自宅のものにしましょう。

ネットワークにはIPアドレスというネット上の住所のようなものが割り当てられているため、できる限り亡くなった方が使用していた状態と同じ環境でアクセスすることを心がけてください。

 

また、事前にセキュリティソフトの利用期限が切れていないかも確認しましょう。

株式の所有者が亡くなってから数ヶ月以上経っている場合、使用していたパソコンのセキュリティソフトの有効期限が切れている可能性もあります。

無料でもよいので、事前にマルウェア対策を行うことを強く推奨いたします。

ウィルスなどに感染した状態でサイトにアクセスすると、現金の送金先を書き換えられる・個人情報の漏洩など、様々な被害が発生してしまう可能性があります。

株式の相続(遺産分割)

株式の相続は、

・株式を誰かがそのまま受け継ぐ(現物分割)
・株式を売却して、代金を相続人で分配する(換価分割)
・1人の相続人が株式を相続し、代償金を他の相続人が受け取る(代償分割)

などの方法で遺産分割が行われます。

一般的には、亡くなった方の管理しているアカウントを使用して所有株式を売却後に相続人の口座に送金します。

この場合、自分で株の売却を行うので、適切なタイミングで行うことができるメリットがあります。
※事前にログインに必要なIDとパスワードを確認しておきましょう。

利用方法については、多くの証券会社の公式サイトにQ&A方式の案内が用意されていますので、難しくはないでしょう。どうしても分からない場合は、証券会社に問い合わせてみましょう。

 

株の売却後は、指定された個人の口座に送金して現金を相続することになります。

この際に、専門家に相談しておくと手続きをスムーズに完了することができます。
もしすでに専門家に依頼している場合には、連絡を密に取るとよいでしょう。

まだ依頼していないけど「難しそう」「相談できる人が欲しい」という方は、新潟相続協会にて無料相談を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

新潟相続協会に無料相談する

まとめ

故人の所持していた株式を確認するには

・証券会社へ問い合わせる
・通帳を確認する
・パソコンを確認する

などの方法があります。

もし被相続人(亡くなった方)から株取引の詳細を知らされていない場合には、まずは郵便物や通帳、パソコンなどを確認しましょう。

所有株式が判明したら、名義変更や売却など適切な手続きを迅速に行うことをおすすめいたします。

 

※以上は本記事を作成時点の情報に基づいております。現在の内容と異なる場合があることをご容赦ください。

税理士への相続のご相談はこちら

相続税のご相談は、新潟の方限定で無料です。

お気軽にご相談ください!
お約束1:感じの良い対応  
お約束2:勧誘はいたしません

無料相談はこちら (新潟県の方専用窓口)

0120-963-270

営業:平日9:00~17:30(夜間は要予約)

★無料相談実施中★

新潟市や長岡市での相続税申告、遺言、贈与、無料相談です!

相続のご相談は無料です!
お気軽にご相談ください

税理士・著書のご紹介(共著)

新潟市や長岡市での相続税申告、遺言、贈与、無料相談です!

相続税申告・遺産分割協議書・遺言など新潟の税理士に無料相談!

相続税の申告から遺言まで、新潟の税理士が解決いたします。

新潟相続協会 概要

新潟相続協会
(L&Bヨシダ税理士法人)

ご連絡先

◆新潟 相続オフィス
新潟県新潟市中央区女池4-18-18マクスウェル女池2F
☎025-383-8868

◆三条 相続オフィス
新潟県三条市塚野目4-15-28
☎0256-32-5002

対応地域

新潟県内全域対応

新潟県新潟市中央区、新潟市西区、新潟市東区、新潟市北区、新潟市江南区、新潟市西蒲区、新潟市南区、新潟市秋葉区、長岡市、三条市、見附市、加茂市、小千谷市、新発田市、村上市、柏崎市、上越市、胎内市、糸魚川市、弥彦村、燕市、五泉市、燕三条地域
その他県内全域対応